<< ワールドカップと日本酒 | main | かんぼろう!日本酒 〜吟醸酒といっしょにお花見をしましょう!〜 >>

もうすぐ酒造り

こんにちは 静岡県 開運 の土井弥市です

9月に入りましたがまだまだ本当に暑い日が続きます
今年の酒米の動向が気になりまね

造りの季節まであと一ヶ月!!
ついこの前蔵人が能登に帰ったと思ったのにもうすぐまた戻ってきます
なんとなくこの時期は夏休みが終わってしまう、学生のようにちょっと
さびしくなってしまいます また6月ぐらいに戻らないかな〜と妄想したりして

でもお酒造りは確実にそこまで迫ってますので、機械のメンテ、
お米の搬入計画、仕込み計画など毎日こつこつとやっています
造りに入る前に今年の5月〜8月を振り返ります


写真は5月に行った韓国の試飲会です 辛いものがにがてなので
向こうにいる間ずっとお腹痛かったです 8月に念願の韓国での
商標が取れましたので韓国人のかたにもたくさん開運を飲んでもらいたいです


今年は初めて沖縄に行ってきました 写真は泡盛 忠孝 さんの見学です
もう一軒 春雨 さんも見学しました 
日本酒とはまったく違う考え方をしり大変勉強になりました
道に迷って米軍の基地に入りそうになったり、ヤギの睾丸や海蛇を食べたり静酉会(静岡県酒造組合青年部)の皆さんと楽しんできました 


毎年一回は海外に行こうと!!今年も実行しました
バックパック一つでアジアが多いのですが今年はイタリアへ
ヨーロッパが熱波に襲われたときでとてつもなく暑かったです
写真はポンペイの居酒屋さん跡です お酒は昔から人と共にあったんですね
ポンペイは一回行って見たいと子供の頃から思ってましたのでとても感動しました
イタリアは食事もとても美味しくまた行きたいです
 

有志の会の見学写真です(有志の会は11蔵でやっているグループです)
今年は青森の陸奥八仙の駒井くんと
(美人過ぎる蔵元の嫁さんと仲良さそうでした、新婚さんです)
もう一軒南部美人の久慈さんにお邪魔しました
写真は美人過ぎる市議 藤川さんと秋田の蔵元さんです
やはりいろりろ蔵を回ると勉強になります


今年もあちこち行き、沢山の人に出会いました
これも 開運 を飲んでくださるお客様がいるからこそだと思います
今年の造りも美味しいお酒を造りお客様に喜んでいただけるよう頑張ります








at 08:00, shizuokadoi, 蔵元からのメッセージ

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.ginjyoshu.jp/trackback/947397